2011年1月10日 ラブサーチは10周年を迎えました。

出会い系サイトの名称もないころ、出会いのスタンダードを目指して設立された

ラブサーチ。

2011年にはいっても、順調に会員数も伸ばして出会いをつなぐ。

10年の間に、お寄せいただいたメールは、数知れず。

送られたメールに込められた、たくさんの思いを受け止め、具体化する。

満足度向上に繋がり、質の高いサイトへと進化するきっかけになる。


これから先10年も、声に耳を傾け、

かけがえのない出会いを提供できるよう、努力を続けていくでしょう。

家庭的なところにどんどん惹かれて行きました

出会いは今年の1月下旬でチャットの中でした。

彼女が先に入っていて同じ関西の人だったので関西ネタで盛り上がるかなと思い、彼女が入っている部屋に入りました。

彼女と楽しくチャットしていて仲良くなりたいなぁと思い、部屋を出た後にエンジェルメールを出しました。

約1か月ぐらいエンジェルメールとチャットで何気ない話をしていくうちに彼女の家庭的なところにどんどん惹かれて行きました。

しかし、ライバルが出現したりして二人が愛し合うまで時間がかかりました。

何回か逢おう、と話をしましたが、お互いの用事などで逢うことができていませんが電話、メールやチャットでお互いの愛を確認してきました。

僕の就職にともない関東に引っ越して逢うことなく遠距離恋愛となりましたが、僕が関西にいたときよりも率先して連絡を取り合っています。

なかなか逢える距離ではないですが、僕と彼女の都合がつき次第逢って愛を深めたいと思います。

ラブサ―チで彼女ができたことに感謝です。

2011年1月10日にちょうどサイト運営開始から10周年を迎えるラブサーチ。

なんとなんと!入会大キャンペーンをはじめました。


通常男性月額2800円使い放題ですが、

2010年12月1日から、期間限定で6ヶ月プランが登場しました!!

男性6ヶ月で12000円のプランです。

1ヶ月あたりなんとなんと、2,000円!もちろん使い放題。

10周年記念だからこそできる、大奉仕の期間限定、お得な6ヶ月プランです。


キャンペーン期間は、2010年12月1日(水)-2011年1月31日(月)

期間中に新規ご入会、継続手続きをされる男性の方を対象に、

通常6ヶ月16,800円のところを6ヶ月12,000円の利用プラン。

12月に入り、新規入会者も、6ヶ月プランを選ぶ人が続出中です!

女性は、キャンペーンに限らず全部無料です。。。


最初のページ→ラブサーチの詳しい概要へ

『メールしませんか?』と、たった一言。

なんて素っ気ないメッセージだろう......それに15歳も年下。

いつもならすぐに削除メールなのに、なぜかそのままにしていました。


実は、それまでメール交換をしていた人がウソをついていたことがわかって、
ちょっと人間不信になっていた時だったんです。

だから、こういうサイトでの真面目な出会いは期待できないのかな?と思いつつ、軽い気持ちで、『写真送って下さい』と返事を出して二人の出会いはスタートしました。


二日間、何通もメール交換をしてから会いました。

実際に見る彼はとても素敵で、クールな外見とは裏腹に、話すととても暖かくて、男気のある頼れる感じがしました。

メール交換してまだ間もないということやこういうサイトでの出会いであるということ、

歳の差など何の違和感もなく、不思議なくらいお互いにすーっと入り込むことができました。


離婚してから14年間、やっと"この人"って思える人に出会った気がします。

諦めずに待ってて良かったと思います。


今、彼の仕事が大変な時で、なかなか会うのも難しいのですが、『忙しいけど、会いたいから会えるように時間も取ります』って頑張ってくれる彼が愛しくて......。

そんな彼に負担をかけないようにそっと支えてあげられたらなって思っています。

まだまだ始まったばかりの二人ですが、この出会いを大切にしてお互いに成長して行けるように頑張ります♪

最後になりましたが、二人を引き合わせてくれたラブサーチに感謝しています。

どうもありがとうございました。


最初はメールそして、写メ交換。これが出逢い前の基本のやりとりです。

覚えておきましょう!

つらい思いを経験しながらも、望みを捨てなかったから。

私と夫がラブサーチで知り合ったのは、春、4月下旬のことでした。

私のプロフを見て、登録後すぐに彼がメールをくれたのがきっかけです。

年上希望だった私ですが、ひとつ年下の彼からの熱い長文メールに好感を持ち、即返事を送りました。

初日にかかわらず、深夜になるまで何十通となく、メールをやり取りしました。

何歳も年上の人としかお付き合いしたことがなかった私は、年の近い彼とは話が合い、時間を忘れるほどメールに夢中になっていました。

年齢というよりも、お互い、恋愛でつらい思いを経験しながらも、望みを捨てなかったからこそ、いいご縁の人にめぐり合えたんだなって思います。


同じ県内に住み、次の日が二人とも休みだったこともあり、翌日には初デート!

超人見知りの私が、初対面にかかわらず、緊張しないですぐに打ち解けられたのは、彼が初めてでした。

ドライブしながらお互いが好きな曲を聴きながら、少し遠くのお台場まで行っちゃいました。

そのころには夜景がきれいな夜になって、シャイな彼が勇気を振り絞って私に"これからもいっしょにいたいな"って言ってくれました。


二人とも変則勤務で休みもバラバラながら、ほんの何時間かでも会いたいからと、

車で約1時間走ってほとんど毎日のように会っていました。

交際2ヶ月を過ぎたころには、結婚を前提に一緒に住もうという話になり、お互いの両親に暖かく見守られながら、

7月中旬に同棲を始め、9月下旬の交際5ヶ月を過ぎたとき、入籍をしました。


彼の実家のある札幌で届けを出して、札幌・小樽・富良野などを回り、

私の初北海道旅行&大感動のハネムーンでした。毎日彼と生活をして、一緒にスーパーに行って彼のために料理を作る。

そういう何気ない日常にとても幸せを感じています。


先日のクリスマスに、念願の和装での結婚写真を撮りました。出会ってから約9ヶ月、

まだ1年も経っていないけど、少しずつアルバムに二人で行った旅行先での写真が増えていくのがうれしいです。


これから、二人の子供ができるのを心待ちにしています。

私がわがままを言ったりでけんかをすることもありますが、ずっとずっと仲良くいい家庭を築いて行きます!

ラブサーチで、たくさんの人が幸せになりますように(^?^)

どうもありがとうございました。

奇跡的な出会いだったように感じています。


ラブサーチに登録したきっかけは「占い」でした。

登録時の私は10年に1度くらいの絶好の出会運の良い時だったのですが、

日常の生活では全く出会う気配なし。良い期間は残すところあとたったの2ヶ月。

あせって出会いの場を探している時にこのサイトに出会いました。

彼の方は長期出張の際の夜の暇つぶしと面白半分で登録したようです。


お互いに登録時期はほぼ同時でまず彼からメールを頂き、登録日から2日後にはメール交換をはじめてました。

メールにも関わらず初めから趣味や価値観の話でかなり盛り上がり、相当な数を毎日やりとりしました。

実際にお会いしたときは、とっても温かい気持ちになり、2-3回目のデートの時には「この人と結婚するんだなー」と漠然と感じました。


お付き合いをはじめて約4ヶ月たった頃にプロポーズされて、その約2ヶ月後に入籍。

特に一番嬉しかったのが彼のご家族やご友人達が本当に素晴らしい人たちばかりで、

また私の両親や親戚一同がみんな彼のことを心から気に入り祝福してくれたことです。

家族が大きくなったみたいで、本当に奇跡的な出会いだったように感じています。


結婚して半年以上たちましたが、不思議なほど気が合い、毎日がとても楽しく、

そんな出会いを与えてくれたラブサーチには心から感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

参考ページ→ラブサーチは結婚のための婚活なんかもできるの?へ

毎日のように愛の確認は未だに続いています。


今、思えば私たち二人の出会いはラブログの中で始まりました。

当時は付き合っていた彼女がいましたが、精神的な面で何か擦れ違うことがあり、

その反面といえる対象にも私のことを全て心から受け入れてくれたのが現在の家内なのです。


私の住んでいた京都から家内の住んでいる名古屋まで、3時間くらいの距離しかなくて、

行くのなら京都の実家には帰らない覚悟さえ決めていましたが、付き合って間もなくして

二人の意気投合さと、毎日のように愛の確認は未だに続いています。


デートは家内の住む街にある名古屋港や水族館、他にコンサートやカラオケなどが

主流でしたが、カラオケでは家内自身が下手と言っていたにも関わらず、

本当に驚くほど上手であって、フルートの演奏も私だけに聞かせてくれたことには

心の中で癒されました。


このまま付き合い続けていって二人は幸せになれるということに確信を持つことが出来たので、

お互いの両親にも挨拶を交わし、私も住所を京都から名古屋に移し、

今年の元旦には無事に入籍しましたが、私は家内を一人にしておくことは苦痛でもあると

判断したためであり、そして何よりの人生史上において今までには例がないくらいに

最も幸せであり、これほどまでに愛し愛されたことによって二人にとって生涯を共にしよう

と一大決心をしたからです。


こんな価値観や波長が合い、遍歴や境遇が似ている出会いを提供してくれたラブサーチには

二人で感謝の気持ちを常に持ち、今後の更なる発展を願い、

少しでも数多くの恋人たちが生まれ、幸せが舞い降りることを祈りつつ、

私たちより結びの言葉とさせていただきます。


皆さん幸せを見つけて作ってくださいね。スタッフの方がお世話になりました。

本当に色々ありがとうございました。

参考ページ→ラブサーチで婚活大作戦ページへ

優良出会い系サイトラブサーチでは、会員を飽きさせないための工夫満載です。

ととどまることを知らないさまざまな出会いのためのキャンペーンをしております。

こんなに良質な出会い系サイトは他にありません。

ちなみに2009年はこんな感じのキャンペーンでした。

「ラブコン第7弾!春のファッションコンテスト」(2009年5月11日終了)

「春のラブログデビュー!投稿応援キャンペーン」(2009年5月11日終了)

2009年2月16日 ホワイトデー企画がスタート。

「ラブコン第6弾!Woman料理コンテスト」(2009年3月4日終了)

「ホワイトデークッキープレゼントキャンペーン」(2009年3月2日終了)

「期間限定!女性検索上位サービス」(2009年3月2日終了)


こういった企画、キャンペーンで付き合いだしたカップルも多いんです。

積極的に参加して、出会いを楽しもう!!

プレゼントもあるよ。。

参考ページ→ラブサーチの名物企画オフ会についてへ

これで最後にしようと思ったメールが繋いだ糸。

登録したもののなかなか返事が無く、「やっぱりそんなうまい話は無いな」と感じ、

これで最後にしようと思いながら書いたメールに返事をくれたのが彼女でした。


毎日メールのやりとりをしているうちに、観たい映画の話で盛り上がったので

思い切って誘ったところOKをもらい初デートしました。


お互い緊張していた事もあり、最初の印象は「おとなしそうな子だな」でした。


その後、メールのやりとりやデートを重ねていくうちにどんどん彼女に惹かれて行き、

彼女に後押しされる形でついに告白。付き合う事になりました。


今ではもっと早く告白すれば良かったと思うほど楽しい日々を過ごしています。


ずっと仲良く、大事にしていきたいと思います。

このような素晴らしい出会いを与えてくれたラブサーチに感謝感謝です。

参考ページ→ラブサーチにサクラやメールレディはいませんページへ

毎日がほのかな幸せに包まれています。


たくさん送られてきたメールの中でも、

家の遠い私に「仲良くなったらこっちから行くよ」と書いてくれていたのは彼だけだったので、

とりあえずメール交換スタート。


その後会ってみると、お互い調理関係の仕事話で盛り上がり、食べ物や服、趣味まで

好みが似ていることに二人ともびっくりして、一気に距離は縮まりました。


帰りに彼が車で家まで送ってくれたのですが、その間にお互いの気持ちを察して、

自然に付き合うようになりました。


仕事の関係でなかなか会えないですが、優しい彼のお陰で毎日がほのかな幸せに包まれています。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

公式サイト

サクラゼロ出会える評価絶好調!
男は月額3980円で使い放題

ラブサーチ公式サイトへ

プロフィール

数々の出会い系サイトで、サクラやキャッシュバッカーにだまされ続けた当サイト管理人。ラブサーチに登録し、忘れかけていたドキドキを思い出すことができた、どこにでもいる普通の男。